小豆島

〈宿泊記ブログ〉小豆島おすすめホテル!小豆島国際ホテル!客室は?送迎は?アメニティは?

※本ページは広告が含まれています。

小豆島に観光に行くけど、小豆島国際ホテルが気になるなぁー。エンジャルロードに隣接していて、港からも近いし、アクセス抜群!そして、天然温泉の露天風呂に、島の山海の幸をふんだんに盛り込んだ島ならではの料理もあってなんだか良さそう!実際に泊まった人の話を聞きたいなー。

この記事ではそんな疑問に答えます!

本記事の内容

・小豆島国際ホテルのおすすめポイントとは?

・小豆島国際ホテルの客室・ヤドンの部屋

・小豆島国際ホテルのアメニティ

・小豆島国際ホテルのホテル内施設

・小豆島国際ホテルのアクセス・送迎

・小豆島国際ホテルのよくある質問

・小豆島国際ホテルの口コミ

皆さんこんにちは!みゆきです!

小豆島に旅行に行くので、ホテルを探していると小豆島国際ホテルがあります!

小豆島国際ホテルは、エンジェルロードに1番近い宿で、全ての客室がオーシャンビュー!美しい瀬戸内海を望むことのできます。

また、瀬戸内海の恵みが自慢の新鮮な魚介類などを楽しめる食事に、露天風呂、夏季限定のプールもあります。

今回は、そんな小豆島国際ホテルに宿泊したので、朝食、夕食、客室、アクセス情報などをなるべく詳しく紹介していきたいと思います!

それでは早速見ていきましょう!!

☆食事について詳しく知りたい方は、こちらもチャックしてみて下さい!

小豆島国際ホテルのおすすめポイントとは?

小豆島国際ホテルは、自然がいっぱいの小豆島の魅力を満喫できる旅行者に人気のホテルです。

ホテルすぐに、干潮時に潮が引くと現れる砂浜の道・エンジャルロードもあり、最高のロケーションです!

今回、そんな小豆島国際ホテルに実際に宿泊してみて感じた5つのおすすめポイントを紹介したいと思います。

おすすめポイント①:ホテル目の前がエンジャルロード!

ホテルからエンジャルロードへ行くことが出来る道があり、本当にすぐに行くことが出来ます!

1日2回だけ、干潮時に潮が引くと現れるエンジャルロード!ホテル宿泊者は、ホテル目の前がエンジェルロードの為、干潮の時間に合わせて行くことが出来ます!

また、20時〜22時まではライトアップされ、素敵です!ただし、夜間は暗く、足元は砂や貝殻で危ないので、注意して下さい!

☆エンジャルロードについて詳しく知りたい方は、こちらもチャックしてみて下さい!

おすすめポイント②:小豆島らしい食材を堪能できる夕食

新鮮なお刺身に、島の醤油が3種類も食べ比べ出来、食材に合わせて楽しめました!

そして、名物の素麺は食べ放題!喉越しよくて、スルスルと入っていきました!他にも、鮑や牛肉の鉄板焼きなど、豪華です。

おすすめポイント③:全室オーシャンビューの客室

全室オーシャンビューは素晴らしいです!どのお部屋に泊まっても瀬戸内の海を見渡すことが出来ます。

朝と夜では、また違う一面でとても綺麗でした!そして、エンジャルロードも部屋から見れて最高でした!

おすすめポイント④:波打ち際の露天風呂

お風呂は最高に気持ちよかったです!のんびり、ゆったり出来ていい湯でした!

お風呂は2タイプあり、翌日に男女入れ替えです。

おすすめポイント⑤:充実したドリンク・軽食サービス

ロビー横にはコーヒーのサービス、そして湯上がりには、アイスキャンディーや一口おにぎりの嬉しいサービスもあります。

さらに、時間帯によっては乳酸菌飲料がもらえたり、ちょっとしたサービスが素敵です!

ホテル名小豆島国際ホテル
住所〒761-4106
香川県小豆郡土庄町甲24-67
電話番号TEL:0879-62-2111
チェックイン15:00
チャックアウト10:00
客室数100室
アクセス・送迎高松港から土庄港まで高速艇で約35分
土庄港から無料送迎バスで約10分(事前予約が必要だが、当日の連絡でも可能)
駐車場乗用車:約60台・大型バス:約16台。(無料)
WiFi無料
タバコ喫煙可能な部屋もあり。喫煙所は1階。
自動販売機あり(1階)
コインランドリーあり(1階)

小豆島国際ホテルの客室・ヤドンの部屋

小豆島国際ホテルの客室を見ていきます!

小豆島国際ホテルは、本館と東本館があり、1階は繋がっています。各館の2階以上は客室です。

各フロアの詳細

本館2階〜6階:客室

東館2階〜8階:客室

1階:フロント、ロビー、売店、レストラン、宴会場、温泉、プール、喫煙所、ゲームコーナー

客室タイプは全部で7タイプもあります。

客室名広さ定員ベット水回り
露天風呂付きエグゼクティブルーム60m²2~5名セミダブルベッド2台
(120cm×200cm×2)
3点独立(客室内露天風呂)
最上階スイートルーム62m²2~4名セミダブルベッド2台
(135cm×200cm×2)
3点独立(ジャグジー付展望風呂)
スタンダード和洋室30~31m²1名~4名ベッド2台
(95cm~190cm×2)
ユニットバス
デザイナーズルーム30m²1名~4名シングルベッド2台
(120cm×200cm×2)
ユニットバス
最上階プレミアムツインルーム31m²1名~2名シングルベッド2台
(200 x 120cm×2)
ユニットバス
本館2階和室30m²1名~4名布団ユニットバス
うどん県×ヤドン「ヤドンのお宿」30m²1名~4名ベッド2台
(95cm~190cm×2)
ユニットバス

そして、2部屋だけ、「うどん県×ヤドン」とコラボした「ヤドンのお宿」があります!部屋には、あちこちにヤドンがいて、笑顔と癒しを提供!さらに、宿泊者には「ヤドンのお宿」限定のハンドタオルももらえます!ポケモン好きの方は、夢のような部屋なので、ぜひ宿泊してみて下さい!

小豆島国際ホテルの露天風呂付きエグゼクティブルーム

私たちは今回、数年ぶりの家族旅行ということもあり、露天風呂付きエグゼクティブルームに宿泊しました。

広さ60m²だけあって、本当に広々していて素敵なお部屋でした。

まずはベットルームから!畳の部屋にセミダブルベッド2台!和の雰囲気で落ち着いた空間!

そして、ベットの間には時計とライト、メモ帳が。時間が気になる私にとっては時計があり、便利でした。

そして部屋の中央はリビング!机、椅子、ソファーまでありました。もちろん、テレビもあります。

本格的コーヒーメーカーもありました。ゆっくりコーヒーを楽しみながら一服でき、旅の疲れを癒してくれます!

冷蔵庫には水、お茶、オリーブソーダ、缶ビールが各2本ずつ入っていて、このお部屋は冷蔵庫の中の飲み物が無料でした。

さらに部屋の左側は畳のお部屋!ベットは2つしかないので、私はここに布団を敷いてもらって寝ました。ベット側から部屋を見ると、こんな感じで本当に広いです。

さらに茶の間のテーブルにはお茶とお菓子があり、チャックイン時には小腹が空いていたので、お菓子が嬉しかったです。空気清浄機もありました。

押し入れには、浴衣にバスタオルが入っていました。ノーマルの浴衣は無料で、柄付きの浴衣を着たい方は1階フロント横で、500円でレンタル可能です。

また、ナノケアドライヤー・美顔器・ふくらはぎマッサージ機・室内スリッパまでありました。

そして、このお部屋の最大の魅力!露天風呂!家族だけの空間で、外の外気に当たりながらお風呂に浸かれて、最高に気持ちよかったです!

お風呂場にはシャンプー類、ドライヤーがあるので、アメニティを持ってくる必要はありません。

最後は洗面所にトイレ!全面鏡ばりで使いやすかったです!水回りも綺麗でした!

タオルや洗剤類、歯ブラシ等は備え付け!なんと、今治タオルがもらえるサービスもあり、本当にエグゼクティブルームだなという感じでした。

露天風呂付きエグゼクティブルームは、ベットルームにリビングに茶の間まであって、客室露天風呂もあり、最高にいいお部屋でした!通常のお部屋はフロント横からアメニティを持っていく形ですが、ここはアメニティも全て揃っていて、快適!家族でゆっくり過ごすのに素敵なお部屋!記念日などにぜひ宿泊してみて下さい!

小豆島国際ホテルのアメニティ

小豆島国際ホテルの客室アメニティを見ていきましょう。

客室にアメニティを置いておらず(エコ推進)、チェックイン後または滞在中にフロントの後ろにあるアメニティボックスから、自分が必要な分だけを客室に持っていく流れになります。

※お部屋の種類によってはアメニティが備え付けです。私たちが宿泊したエグゼクティブルームには各種アメニティがありました。

アメニティ

・リンスinシャンプー、ボディソープ、クレンジング(※お部屋のお風呂を使う方のみ。大浴場にはシャンプー類やクレンジングがあります。)

・コットンセット

・ヘアブラシ、ヘアゴム、ヘアバンド

・シャワーキャップ

・髭剃り

・ボディタオル

・マウスウォッシュ

・たびソックス

各種アメニティに加えて、無料の貸し出しアイテムも色々ありました。

無料貸し出しアイテム

・充電器

・美顔器、ヘアアイロン

・ナノドライヤー

・首・肩マッサージャー、レッグマッサージャー、EMSフットマッサージャー、ふくらはぎマッサージャー

・低反発チップ枕、超極小ビーズ枕、テンピュール枕

・オセロ、黒ひげ危機一発

・スタンドライト

そして、浴衣です!ノーマルの浴衣は部屋にありますが、柄付きのものは1着500円で借りることが出来ます。色や帯の種類も沢山あり、写真映えして、よかったです。

※ナイトウェアの用意がないので、パジャマ等を持ってきていない場合は浴衣です。

また、お子様用の浴衣は無料で借りることが出来ます。

実際に客室にアメニティが設置されていても、使わない物も多いため、アメニティボックスから必要な分だけを持っていくのはいいです!

テレビエアコン
ドライヤーウォシュレットトイレ
冷蔵庫電気ポット
バスタオルフェイスタオル
ハンドタオル歯ブラシ
ヘアブラシカミソリ
綿棒コットン
シャンプーコンディショナー
ボディソープボディタオル
洗顔料化粧水
ヘアゴムルームウェア浴衣○
スリッパセーフティーボックス
ハンガー消臭スプレー

小豆島国際ホテルのホテル内施設

①小豆島温泉

入浴可能時間は、15時~24時、朝は5時~9時で、男女入れ替え制です。

広々としたお風呂に、露天風呂もあり、最高に気持ちいいです!

また、湯上がりのサービスもあります。数量限定ですが、オリーブ茶に、乳酸菌飲料、アイスキャンディー、おにぎりまで無料で食べられます!

②ガーデンプール

夏季限定ですが、野外にプールがあります。営業時間は、9時~18時。(チェックイン前後の利用も可能)

瀬戸内海が広がる開放的なロケーションで、小豆島の夏を、思いっきり楽しむことができます。

メインプールの他に、飛び込み用プール、子供用プールもあり、小さなお子様も利用可能!

※宿泊者限定で、料金は無料です。水着・タオルのレンタルはないので、忘れず持参して下さい!

③アミューズメント

営業時間は、7時~11時、15時~22時です。

UFOキャッチャーや、太鼓の達人などのゲームがあり、お子様と一緒に楽しむことが出来ます!

また、絵本やおもちゃが置いてあるキッズコーナーもありました。

④売店

営業時間は、7時~11時、15時~22時です。

手延べそうめんや、醤油などの小豆島特産品の他、香川のお土産も多くあり、見ているだけで楽しかったです。

⑤ラウンジ

8時〜21時まで、無料のセルフコーヒー・紅茶を楽しめます。

また、電子レンジや氷もあります。そして、観光案内や本、新聞を読むことも出来ます。

⑥その他(レンタカー・レンタサイクル・ゆうパック・コインランドリー)

小豆島国際ホテルでは、レンタカー・レンタサイクルの貸し出しも行っています!

自動車の種類2時間4時間6時間12時間24時間1日以降
軽自動車(定員4人)3350円5600円6400円8600円10100円9100円
コンパクト(定員5人)3850円6100円7400円9600円11100円10100円
自転車の種類1日料金1時間料金
電動レンタサイクル1500円×(設定なし)
レンタサイクル500円200円

※各種、貸し出しの条件等はこちらを見て下さい→レンタカー・レンタサイクルの詳細を確認する

また、ゆうパックがホテルから送れたり、コインランドリーもあります。

ホテル内施設は、温泉に、プール、アミューズメントまであり、ホテル内だけでも遊べる施設が沢山あり、充実しています。

小豆島国際ホテルのアクセス・送迎

小豆島までは、船でのアクセスとなります。高松・岡山・姫路・日生・神戸港と小豆島行きの船乗り場が多いので、本州からは比較的行きやすい島です。

小豆島の土庄港から小豆島国際ホテルまでは、無料のマイクロバス送迎があります。(要予約、当日でも可能)

迎え船便の到着に合わせて随時。
送りホテル発:8時15分、 8時45分、9時15分、9時45分、10時15分、10時45分、11時15分、12時、13時、14時、15時の計11便です。
所要時間片道約10分
送迎場所土庄港のみ(その他の港への送迎サービスなし。)

車でのアクセスも可能で、10分弱です。駐車場は乗用車が約60台、大型バスが約16台収容可能で、料金は無料です。

小豆島国際ホテルのよくある質問

Q 小豆島国際ホテルのチェックイン、チェックアウトの時間はいつですか?

A チェックイン 15:00~、チェックアウト ~10:00 です。

Q 小豆島国際ホテルの周辺にはコンビニエンスストアはありますか?

A 徒歩約5分のところにセブン-イレブン 小豆島土庄町店があります。ホテル内にコンビニはありませんが、売店や自動販売機はあります。

Q 小豆島に行くにはどうやって行けますか?

A 小豆島に空港はないので、飛行機で行くことはできません。 高松・岡山・姫路・日生・神戸港から船でのアクセスになります。

小豆島国際ホテルの口コミ

小豆島国際ホテルの口コミを見ていきます。

私は宿泊した際にTwitterでこんなツイートをしました。

他の旅行者の口コミも見てみましょう。

他の旅行者の口コミを見ても、食事やエンジェルロードが良いです。

小豆島国際ホテルは、全室オーシャンビューで、エンジェルロードまですぐと最高の立地です。また、小豆島の海や山の幸を堪能できる食事も美味しく、温泉にプールもあり、最高です!ぜひ、小豆島に行く際には宿泊してみて下さい。

-小豆島