小豆島

〈朝食・夕食レビューブログ〉小豆島国際ホテルの食事を徹底解説!手延べそうめん・島醤油!

※本ページは広告が含まれています。

小豆島に観光に行くけど、小豆島国際ホテルが気になるなぁー。ホテル内には、島で親しまれている食材を使用したレストランがあるけど、何が食べられるんだろう?周辺には、飲食店があるのかなー?実際に泊まった人の話を聞きたいなー。

この記事ではそんな疑問に答えます!

本記事の内容

・小豆島国際ホテルの朝食

・小豆島国際ホテルの夕食

・小豆島国際ホテル周辺の飲食店

皆さんこんにちは!みゆきです!

小豆島に旅行に行くので、ホテルを探していると小豆島国際ホテルがあります!

小豆島国際ホテルは、エンジェルロードすぐの立地で、全室オーシャンビューで最高の景色です。

また、小豆島で親しまれている食材が楽しめる食事も魅力の1つです。

今回は、そんな小豆島国際ホテルに宿泊したので、この記事では食事について徹底解説していきたいと思います!

それでは早速スタートです!!!

☆小豆島国際ホテルの宿泊について知りたい方は、こちらもチャックしてみて下さい。

小豆島国際ホテルの朝食

朝食はホテル1階の会場で、時間は朝7時~9時です。

島の特産品が盛りだくさんの和洋バイキングで、瀬戸内海の新鮮な魚介類や小豆島の無農薬野菜、手延べそうめんや島醤油の佃煮、オリーブオイルなどが楽しめます!

会場はホテル1階!中へ入ると美味しそうな食事が綺麗に並んでいました!1つずつ、何が食べられるのか、見ていきたいと思います!

まずは、ご飯のおかず!地元のじゃこ天や地魚の一夜干しに鮭、しらすおろしとどれも美味しそうです。

煮物系も沢山あり、定番の筑前煮やきんぴらごぼうなど、味が染みていました。

サラダはレタスにトマトなどの定番野菜はもちろん、豚しゃぶや蒸し鶏もあり、お肉入りのサラダを作ることも出来ます!

そして、朝といえば卵焼き!蒲鉾や大学芋もありました。

さらに、ポテトやウインナー、チーズボールとお子さんに人気のメニューも揃っていました。

そして、メインはおにぎりコーナー!好きな佃煮を選ぶと、島のお母さんがおにぎりを握ってくれます!(7時〜8時45分まで)

白いご飯も良いけど、自分の好きな具材を入れて、その場で握ってもらったおにぎりは最高に美味しかったです。

佃煮の他にも、梅干しや海苔、納豆などのご飯のお供が沢山おいてありました。

そして、味噌汁は、白だしの甘い味噌汁。小豆島名物のにゅうめんも朝から食べることが出来ます!

パンはクロワッサンやフランスパンなど6種類。マーガリンの他に、オリーブオイルやレモンジャムもあり、小豆島らしさを感じました。

デザートは、サラダコーナーのパインやグレープフルーツに加え、コーヒーゼリーやフルーツカクテルがありました。

ドリンクも朝ごはんの定番が揃っていました。コーヒーは部屋へ持ち帰ることも出来ます。

朝食時のドリンク

・牛乳

・野菜ジュース

・オレンジジュース

・アップルジュース

・お茶

・コーヒー

・カフェラテ

・紅茶

・フルーツティー

ちなみに、私のご飯はこんな感じに、好きな物を盛り沢山取りました。おにぎりに、いつもはパン派なので小麦も食べたくパンも、と食べ過ぎましたが、大満足です。

小豆島国際ホテルの朝食は、一通りのメニューが揃っていて、美味しかったです。特にその場で握ってもらえるおにぎりは最高でした。朝から島の特産品をモリモリ食べられて、幸せでした!

小豆島国際ホテルの夕食

夕食は、瀬戸内海の海の幸や山の幸をふんだんに使った贅沢な食事を楽しめます。

※夕食はプランによってメニュー内容が異なります。また、年末年始・GW・夏休みなどはバイキングも実施しています。

今回、私たちは特選和会席(姿造り付五種盛り×鮑踊り焼き×国産牛鉄板焼き)プランの食事を頂いたので、その内容を紹介します!

まずは、お刺身!5種類の盛り合わせでサザエやオコゼもあり、新鮮で豪華でした!(写真は4人前です)

お刺身は、3種類の島醤油につけて食べました(オリーブ醤油・諸味醤油・ヤマハ醤油)。私は少し甘辛めのヤマハ醤油が好きでした。

また、小豆島名物の手延べ半生そうめんは食べ放題!つるっとして喉越しよく、美味しかったです。

次に、白身魚のお吸い物に、国産牛の鉄板焼き!鉄板で、好みの焼き加減に焼いて食べます。

さらに、鮑の踊り焼きにふぐのあんかけと贅沢な食事!鮑は本当に生きていて、鮮度抜群でした。

最後は、小豆島のかきまぜご飯に香の物、醤油プリンとどこまでも島の食材を堪能でき、大満足!

さらに、お子様にはおもちゃのプレゼントも!1個じゃなく、2つも!ちょっとしたサービスが嬉しいです!

小豆島国際ホテルの夕食は、瀬戸内海の新鮮なお刺身を島醤油の味比べをしながら食べられたり、鮑やふぐなどの高級食材を味わえ、贅沢な食事を楽しめました。両親も喜んでくれて、素敵な晩御飯でした!

小豆島国際ホテル周辺の飲食店

ホテル周辺にも島の食事を使った飲食店が沢山あるので、一部を紹介します。

①味菜

地魚や天ぷら、そうめんなどが楽しめるお店です!ホテルからは徒歩1分!すぐです。

店名味菜
営業時間11時30分~13時30分、18時00分~22時00分
定休日水曜日
電話番号0879622862
住所〒761-4101
香川県小豆郡土庄町甲24−14

②さぬきうどん 來家 (おいでや)

香川県ならではのコシが強くモチモチとした食感のうどんを楽しめます。ホテルからは徒歩3分!昼食にぜひ!

店名さぬきうどん 來家 (おいでや)
営業時間11時00分~15時00分
定休日水曜日、木曜日
電話番号0879625656
住所〒761-4101
香川県小豆郡土庄町甲41−5

③日本料理 島活

島活定食がおすすめの地元に愛される小豆島の老舗 割烹です。ホテルからは徒歩6分!

店名日本料理 島活
営業時間11時00分~14時00分、17時00分~21時30分
定休日水曜日
電話番号0879623323
住所〒761-4101
香川県小豆郡土庄町甲267

小豆島国際ホテルの朝食・夕食は、瀬戸内海の新鮮な魚介類や小豆島の特産品をゆっくり味わうことが出来ます。また、ホテルから徒歩圏内にも沢山の素敵な地元のお店があるので、昼食等にぜひ行ってみて下さい!

ad03]

-小豆島